-

-
Since 2011, Photo:m.nishino

2011/12/21

わん子自慢

以前から、時々私のブログに登場していた、実家の犬=Kai 。沢山の方が「かわいいね〜!」と言って下さったので、今日は、この子の生い立ちの話。

Kai は千葉県にある、パピヨン専門のブリーダーさん=マダムパピヨン犬舎というところで、買ってきました。HPにあるように、ここでは、質の高い、優秀なパピヨンばかりが育てられています。生まれたばかりの子犬の情報や、その親の情報まで細かに見られるようになっているので、予め情報を見てから、母と選びに行ったのでした。

これが↓Kai を選びに行った時の、3年半も前の記事。
http://yaplog.jp/makikomizunaga/daily/200805/02/
た〜くさんパピヨンがいて、ワン子ハーレム状態でした。
ちなみにKaiの親は、ノエルとのん太です。のん太くんは、2006年のJKCチャンピオンになっていますね。今も、まだ元気にしているようです。

Kaiはだいぶ大人になってきましたが、穏やかで無駄吠えしないし、聞き分けもよく、性格も朗らか。人見知りなど全くせず、ご近所のワンちゃんとも、すぐ仲良くできるようです。見ていると、さすが、チャンピオン犬の子供だなと思います。あ、犬ばかでごめんなさいね…。私、犬が大好きなんです。言葉は話せないけれど、人間とコミュニケーションはちゃんととれるし、素直だし、愛情豊かだし、可愛い存在です。今は実家にいかないとKaiに会えないけれど、本当は毎日犬と暮らしたいぐらい。

これから犬を飼いたい人は、パピヨンおすすめです!専門のブリーダーさんのところへ行くの、いいですよ。体重は4キロぐらいで、抱っこサイズです。










0 件のコメント:

コメントを投稿