-

-
Since 2011, Photo:m.nishino

2014/09/01

リサイタルから一週間

リサイタルで着たドレスはこんな感じ。
ヘア&メイクはプロの方にお願いしました。


前半は「おもちゃ箱」を意識したピンク&白&黄色のドレス。後半はスペインを意識したオレンジでした。一緒に写っているのは、前田りり子さん。バロックフルートって、柔らかい音色がしましたね〜。音量は決して大きくないけれど、繊細で、木の温かい音が魅力的でした。またトラヴェルソと共演する機会があればいいなぁ。

さて、リサイタルが終わって一週間。多くの方から「聴いて良かったです」「本当に感動しました」「温かさ、やさしさを感じました」などのメッセージを頂き、うれしく思っています。聴いて下さった方の心に何かお届け出来たのなら、チェンバロを弾いてきて本当に良かったと思います。考えてみると、今回の「おもちゃ箱」のCD製作の打ち合わせをプロデューサーとしたのが一昨年の秋でした。それから録音まで1年かかり、CD発売と今回のリサイタル実現までにさらに約1年がかかったので、ここまで成し遂げるのに合計約2年がかかったことになります。ゆっくり、そして長い道のりでした。でも、今回は自分の中で充電してきたものを出せたのでは、という達成感と安堵感があります。今週は少しだけのんびりして、また次の演奏会に向けて頑張りたいと思います!

CDジャケットと同じ絵をプレゼントで頂きました♪よい記念になりました。この山田和明さんの絵は、ポストカードとしてサントリーホールでも販売されているようですよ。ホント、可愛い。