-

-
Since 2011, Photo:Yuuki Kuwabara

2019/05/20

ピアノのレッスン

私は幼稚園や小学生のお子さんにピアノも教えているのですが、チェンバロのレッスンで、大人の方を教えるときと全然違うことが起こります。

例えば・・

  私:Aちゃん、テンポがどんどん遅くなってくるね。
    先生が四分音符を手で叩いているから、それに合わせてみて。
  Aちゃん:うん、わかった。
  私:じゃ、いくよ(手で拍を叩き、Aちゃん弾き始める。)

              4、5秒経った頃・・・

  Aちゃん:先生、待って、待ってよ〜〜〜〜!!
  先生を引き止める、Lovely なAちゃんでした(^ ^)。子供は可愛い。


  
                〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

        最近散歩をした道。もうすぐ調布音楽祭があります。
         調布市は自然豊かで、空気も素晴らしい。



誰もいない早朝の時間です。
贅沢なひととき。




          

2019/05/09

お久しぶりです

いつもブログを見てくださっている方へ

なかなか更新できなくて、すみません!
今年に入ってから、身の上にいろいろなことが起こり、書くどころではありませんでした。ほんっとに余裕がなくなると書けなくなるのですね。。

でも、6月には深大寺のコンサートがありますので、まずはそれに向けてがんばります。レッスンはいままで通り行っていますよ^ ^。鹿児島から飛行機に乗って、レッスンにいらっしゃる方もいます。

今年は更新の頻度が落ちてしまうかもしれませんが、ブログはやめませんので「気まぐれ」更新だと思って、お付き合いいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。 Makiko


生徒さんがレッスンにいらっしゃるなり、新鮮な筍を茹でてくれて
筍ご飯になりました!
(チェンバロは二の次でお鍋とキッチンをまずお貸ししました( ^ ^ )/□)
ごちそうさまでした⭐️



2019/03/23

シクラメンの花が!

ようやく咲きました!


冬の間は寒くて、なかなか咲いてくれなくて、
まだかなぁと思っていました。
(夏の間は日陰で管理していたんですよ。)
でも、ようやく暖かくなってきて、咲きました!
ちょっとしたことですが、うれしい。

これは季節が前後しますが2月の後半。
春の予感がしましたー。

そしてこれは友達からのプレゼントでした!
Sちゃん、ありがとう。

今日の投稿はお花特集でした〜。
春は色んな花が咲いて楽しみな反面、虫も発生しそうです。
うちの庭にはカタツムリやいろんな幼虫が眠って
ますからね〜。

そういえば、6月の深大寺公演、早くもチケットが完売したそうです。
ありがとうございました!


2019/02/22

バレンタイン💕

ちょっと遅れた投稿ではありますが、先日のバレンタインの日のこと。
中学生のチェンバロの生徒さんから手作りクッキーをいただきました。

これがなんと!!


上=バッハ、左=モーツァルト、右=ベートーヴェン!

感動した私です❤️

食べるのもったいなかった。

***

そしてこれは2月2日のお誕生日プレゼント。
ファンの方からの置物です。

整骨院の待合室で会話をしたのがきっかけで、知り合ったご婦人の方からの贈り物です。一度コンサートにご案内して以来、私の演奏が大好きになってくださったとのこと。素敵な出会いに感謝!自分の感性とおそらくぴたりと合うものがあり、また聴きたいと思って下さる方がいるとは感慨深いことです。

***

プライベートな話になりますが、今年は息子が小学校に上がることや色々な理由があり、レッスン活動を中心にしていくことにしました。ピアノとチェンバロの両方です。

教えることから学ぶことが多く、日々面白い発見が続いています。チェンバロばかりに目が向いていた私の視点が、改めてピアノの素晴らしさに戻りつつあるのです。たとえばブルクミュラーを素晴らしいと思ってみたり、ツェルニーを出してみたり。弾いてみると、シンプルに綺麗だな〜と思うのです。よしっ、この調子でショパンも!と思って楽譜をだしていざ自分で幻想即興曲を弾き始めると「指がうごか〜ん(ー ー;)、昔は動いたのに!」と悔しさを感じます(久しぶりなんだから、あたりまえ)。ともあれ、どんな形でもピアノに向かい合うことが楽しくなってきました。色々な音色を引き出すにはどうすればよいのだろう?と考えています。

書けば長くなってしまうので書きませんが、広い視野を持った音楽家に成長できるよう、精進していきたいです。








2019/02/08

深大寺でコンサート

少し先になりますが、6月26日(水)15:30~に調布国際音楽祭に出演します。私が演奏するのは、《深大寺本堂に響くオーボエとチェンバロ》です。詳細はこちら。

★音楽祭のHP http://chofumusicfestival.com/cmf2019/

★鈴木優人さんの記者会見 https://ebravo.jp/archives/51654

音楽祭自体は6/23~からスタートです。私は調布市に住んでいるので(地元!)毎年グリーンホールに見に行っていますよ〜。いろんなプログラムがあり面白いです。


お楽しみに!


チケット発売

ぱれっとくらぶ=3/8(金)より 
 一般=3/15(金)より
チケットぴあ 0570-02-9999
グリーンホールチケットサービス 042-481-7222
たづくりインフォメーション 042-441-6177
                  






2019/01/11

もぐらの痕(穴)

昨日はインターネットラジオに出演させて頂きました。聞いてくださった方々、プレゼンターの飯田さん、ありがとうございました!私の拙いおしゃべりでお聞き苦しい点もあったかと思います。お許しくださいませ〜。


さて、ゴルトベルク変奏曲のイメージの話になり、私は第20変奏曲に「出没するモグラ」というタイトルをつけました。早速ですが、今朝深大寺を散歩していたら、もぐらの痕(穴)を発見したので載せます。これこれ!ボコッとした、土の盛り上がりです。よく見かけるんですよね〜。もぐらさんには会わないけれど、これは夜行性の動物なのかしら?


プレゼンターの飯田有抄さんと。スタジオの様子です。楽しかった〜。
それにしても音源の管理、アナウンス、全てをちゃちゃっとこなす有抄さんはすごい。
4時間の生放送番組を毎週ですからね!


こちらはどアップ!


似ていますか?ありささんのお母様の若き頃に
私がそっくりだそうです!!
鼻の下から口の距離とか、、目の垂れ具合とか
これはもしかしてどこかで血が繋がっているかも?!(笑)