-

-
Since 2011, Photo:Yuuki Kuwabara

2020/06/30

片付け中

本日は大掃除していました。なんとなくステイホームしている方が安心なので、つい家の中でできることをしてしまいます。今年は断捨離ばかり。

まず、ビーズ箱の整理。昔はよく趣味でアクセサリーを作っていたけれど、最近は時間がなかったので、しまいっぱなしでした。

目を酷使するので自分で作るのはもう卒業かな?キラキラを身につけている歳でもないし。でもまだ捨てる勇気ないなー。



次は大量のコピー楽譜の整理。学生の頃、室内楽をしょっちゅうやっていたので山のように楽譜があります。(リコーダー やフルートとのトリオソナタの楽譜ばかり。私、通奏低音や伴奏が好きだったのです。)しかし、本棚にもう眠りっぱなしだった楽譜は捨てることにしました。最近は、ネットでさっと楽譜を取り出して印刷できるので便利になりましたね。

で、少し楽譜棚が整理できました。
すっきりしたー。(これはほんの一部ですが)

国別に楽譜が分類してあります。
上からイギリス、バッハ、ドイツ、フランス、スペイン、イタリアと。

まだ一度も弾いたことのない作曲家の曲もたくさんあります。自分に残された時間で、一体どれだけ演奏できるんでしょうか(笑)。





2020/06/01

リモート演奏

桐朋音大の同級生77名とリレー演奏しています。
5月の外出自粛中に制作しました。

曲目はWe are the world
https://www.youtube.com/watch?v=ohID3NJ3DEA&feature=youtu.be&fbclid=IwAR3J9c3wR5xdpbm6sJ9MeFTAegpSkvVZdU6Sv0Kc1M2it2YwEnxmElaGcWg


お聴きいただければ幸いです。


2020/05/06

2020/04/24

本の読み聞かせ


小学校がお休みになってから、本の読み聞かせをする時間が増えました。
昔、ちっとも読まなかったので💦今さらながら童話を読むのが面白いと思います。


「ないたあかおに」は悲しくて泣けました。
           「北風と太陽」も面白い。

「ぐりとぐら」は、ワクワクします。




2020/04/23

アメリカ在住の叔母が下記の詩を教えてくれました。
とても心に響きましたので、ここに紹介します。
(この詩は自由にシェアして良いそうです。)
『コロナウイルスから人類への手紙!』
地球はささやきました 、でもあなたは耳を貸しませんでした
地球は話しました、でもあなたは聞きませんでした
地球は叫びました、でもあなたは耳を塞ぎました
だから、私は生まれました
私はあなたを罰するために生まれたのではありません
私はあなたを目覚めさせるために生まれました
地球は助けを求めて叫びました
大規模な洪水、でもあなたは聞かなかった
燃え盛る火事、でもあなたは聞かなかった
強烈なハリケーン、でもあなたは聞かなかった
恐ろしい竜巻、でもあなたは聞いていませんでした
あなたはいつでも、地球に耳を傾けませんでした
海の生き物は、汚染物質で死にかけているのに
驚異的な速度で氷河が溶けていく  深刻な干ばつ
そんな時でも、あなたは地球の声を聞こうとはしなかった
終わりのない戦争、終わりのない貪欲
あなたはそれでも、ただ自分の生活を続けていた
どれだけの憎しみがそこにあろうと
毎日人びとが殺害されようと
地球があなたに伝えようとしても、
貴方は最新のiPhoneを持つことの方が重要だった
だから今、私はここにいます
そして、私は世界のその軌道を止めました
ようやく、あなたに耳を傾けさせました
私はあなたに、避難を余儀なくさせました
私はあなたに、物質的な考えをやめさせました
今、あなたは地球のようです
あなたは、自分が生き残ることだけを考えています
どう感じますか?
地球を燃やし、私はあなたに熱を与えました
汚染された地球の空気、私はあなたに呼吸への問題を与えました
地球が毎日弱っていくので、私はあなたに弱さを与えました
私はあなたの安らぎを奪いました
あなたが忘れている地球とその痛み
そして私は世界を止めさせました
そしていま...
中国の空気はきれいになり...工場は地球の大気に
汚染物質を出していないため、空は澄み切った青空です
ベニスの水は綺麗になり、イルカを見ることができます。
なぜなら水を汚すゴンドラボートを使ってないから
あなたには自分の人生で、大切なものは何かを
考える為の時間ができました
繰り返しますが、
私はあなたを罰するためにここに居る訳でありません・・
私はあなたを、目覚めさせるためにここにいるのです
これが全て終わったら
私は去ります・・
どうか、これらの瞬間を覚えておいてください
地球の声を聞いてください
あなたの魂に耳を傾けてください
もう地球を汚さないでください
もう争うことをやめてください
もう物質的なことに気を取られないでください
そして、
あなたの隣人を愛してください
地球とその生き物たちに思いやりを持ち始めてください
何故なら、
次回はもっと強力になって
帰って来るかもしれないから...  
    コロナ・ウイルスより   作成者: Vivienne R Reich

2020/04/12

オンライン・レッスン成功

 私の友人の旦那さんが、慶應病院のお医者様で、今必死の思いで現場(コロナ)の治療に当たっています。始発と終電を使って病院を往復し、3食食べる暇もないくらい働いているそうです。ほんとうに頭が下がる思いです。医療現場の方々には感謝しかありません。
 
 せめて自分にできることは、外出自粛なので、家でできることを探して過ごしています。昨日からオンライン・レッスンを始めました。Skype, facetimeなどはいずれも音質&画質ともに想像以上にきれいで、成功しております。いつも対面で会っていた生徒さん達とコミュニケーションがとれて、うれしい。現代の機器はすごいなあ、と改めて思います。
 学校がお休みになってしまい、気持ちが不安定だった生徒さん達が、私のレッスンで少し心を立て直されていると聞き、これが微力ながら今の私にできることかなと感じています。

 ところで、先日ヨーロッパのチェンバリスト仲間に安否確認のメールしました。「バッハの『フーガの技法 Die Kunst der Fuge』が私のTerapieよ(^ ^)」と言っているロシア人の友達がいて、「私も〜」と返信しました。音楽はやはり心の癒しです🍀。スペインのチェンバリストは「いつか絶対に日本に行くから!一緒にコンサートをしよう」ですって。

   
友人が送ってくれた写真。
ラトヴィアの湖。

 健康第一で過ごしましょう。皆様、どうぞご自愛ください。