-

-
Since 2011, Photo:Yuuki Kuwabara

2022/05/12

コンサート情報

いわきでのコンサートおよび公開レッスンの詳細です❣️

18日(土)のコンサートでは、16フィート付きジャーマンチェンバロとオルガンを演奏し、翌日19日(日)のワークショップでは公開レッスンをいたします。ご興味がある方はぜひお越しください。

チラシはクリックしてご覧ください。

演奏曲目です。

J.S.バッハ:半音階的幻想曲とフーガ、パルティータ第1番
J.ブル:イン・ノミネ、
W.バード:緑深き森よ、
F.フィッシャー:パッサカリア 二短調 他


2022/05/05

GW

今週、良いお天気が続いていますね。

 このGWは家に籠って、盛大に練習しています。私にとっては出かけるより、チェンバロを弾くことが最も贅沢な時間。(家族は鉄道旅に出掛けました)。まるで、学生に戻ったような気分です。 


そんな中、昨日は旧生徒さんが、お花を持って、会いに来てくれました。ピンク&黄色のフラワーアレンジメントが可愛い。今練習中の曲を弾いたら、とても喜んで聴いてくれました。


来月いわきで演奏する、バッハの「半音階的幻想曲とフーガ」の楽譜を買い直しました。初心にかえって、譜読みしています。新たな発見があるかな?!



長年使ったヘンレ版からベーレンライター版へ変更。


これからフーガのテーマを色分けします。

↓おまけ。庭に咲いたカンゾウの花です。花は私の癒し。
練習の合間にちょこっと庭に出て、植物を眺めています。








2022/04/19

週末

 良き週末を過ごしました。

土曜日(17日)はBCJのマタイ受難曲を聴きにオペラシティへ。名曲とクオリティ高い演奏に心が洗われるようでした。3時間座っているだけでこんなに心が穏やかになるなんて不思議。音楽の力は偉大です。同世代の演奏家の方々の活躍ぶりにも感動しました。(この10年間、子育てでほとんど夜は外出できませんでしたが、やっと出られるようになりました!)
日曜日(18日)はピアノの恩師、坂井由紀子先生を偲ぶ会に参加。門下生一同が集まり、昔の想い出話に花を咲かせました。厳しい先生でしたが、しごかれたのは私だけでなく、他の門下生の方も同じ、ということがわかりホッとしました。私は小学校2年生の時にインベンションを全曲暗譜、5年生でシンフォニアを全曲暗譜して弾いていましたが、そのお陰でバッハが好きになれたのです。坂井先生に改めて感謝。
写真は庭の花です。さて今日も自分の練習とレッスン、がんばります。

            








2022/03/21

春の花

 冬の間、荒れ放題だったうちの庭ですが、やっと少しずつ活気が出てきました。

もうすぐチューリップの花も咲きそうです!楽しみ。




2022/03/11

チェンバロ体験

 水永ピアノ教室より。

ピアノでバロックの小品が仕上がった生徒さんには、「一回チェンバロで弾いてみる?」と言って体験してもらいます。L.モーツァルトのメヌエットが仕上がったT子ちゃん。なかなか嬉しそうでした。


鍵盤の使い方や、音の出る仕組みをかんたんに説明しました。2段をすぐに使い分けるのは、難しそう・・。


でも、子供時代にチェンバロに出会っておくと、将来良いことあるかもしれないね!


2022/03/07

戦争

 ロシアのウクライナ攻撃、ニュースを見るたびに心が痛みます。街が破壊されていく様子、傷ついた方々の姿はなかなか直視できません・・。

人々の命、生活がこれ以上失われることがないように願います。戦争だけは絶対に反対。一日でも早く停戦となりますように。